SSブログ
●最上位目次●健康全般 ●自動車全般

子供の野球から離れました [スポーツと心]

今回は、私の心に関する話題を一つ。
人によってはなんでもない程度の話だと思います。また、野球を愛していらっしゃる人も多くおられると思います。
それを承知で私の心の具合を書かせていただきます。

表題の通り二男の野球に関する活動から離れました。
決意をしたのは5/06です。
次の07日にクラブの代表に直接電話し、
1)父母会活動をしないこと
2)クラブ月の審判活動を停止すること
を伝えました。

以前二男(小五)が卒団する来年12月までがんばってからやめるとこのブログで書いたことがあるのですが、そこまでがんばれませんでした。

ブログを休む前に少し問題提起をしましたが、野球に対しては少年野球からプロ野球まで全てのレベルに共通する捨てるべき負の財産があると考えております。

それに対して自分なりに対処しながら2年間過ごす予定でしたが、5/06のクラブ男性保護者及びスタッフによる飲み会に出席したことにより、その夜、私がそれまでの思いと野球に対する取り組み方を変えようと決心するに至りました。

これまで4年間、野球に携わっている大人の大多数に対していろいろな思いをしてきましたが、その都度活動に参加できる喜びや野球環境を変えたいとか子供の成長を見たいという思い、更にはこの取り組みの源泉となっていた「うつに打ち勝つ課題」として活動を継続してきました。
当時心が弱っていたのは事実ですし、今でも審判をしたいなと時々思います。また、二男のプレーを見たいとも思います。
でも、それを上回る「野球という世界になじめない気持ち」が今でも私の中にいます。

5/06の飲み会は保護者からもスタッフからも、これまで野球の世界でうけてきたパンチを総まとめにして食らったというかそういう風に私が受け止めた会になりました。
(他の誰もそう思わないと思います。あくまでも私の心ですから。)


長くなりそうなので、その飲み会で私が不快に思ったことは別記事にしようと思います。

お立ち寄りいただきましてありがとうございました。


タグ:野球
来たよ(67)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

来たよ 67

コメント 14

まほ

つらい思いを抱えたまま、野球を続けられたら、
もっと心の負担になってしまうと思います。
おやめになって良かったのでしょうね。
お疲れさまでした。
by まほ (2012-07-13 03:26) 

さきしなのてるりん

一所懸命子どものことを考えても見たり、自分はもっと頑張れるはずだと思ったり。こころの問題は心だけでなく、体力も大きくかかわんるでしょう?簡単ではないけれど自分の力を6割~7割くらいで止める勇気がいりますね。そういう意味で、勇気を出せましたね。これからも、力はせいぜい「心7分」ぐらいにしておきましょうか。頑張らない、でもあきらめない―はいいことだとわたしにはおもえます。まだ若いから、鬱から再生できる日も遠くないと思います。わがツレも、このごろだいぶ回復してきています。=暮れの母の葬儀には出られなかったのだけど、お彼岸には5年ぶりに実家に行けましたから。ブログもぼちぼちのお付き合いをしていきましょう。今くらいのペースが大切です。こちらへの訪問はお気遣いなく。
by さきしなのてるりん (2012-07-13 11:35) 

viviane

↑さきしなのてるりんさん いつも的確に心あるコメントを下さっていますね・・私も同感です
5/6の飲み会でどのような事が有ったのか分かりませんが、その時に楽しく生きようさんが決心を固めた事、それはそれで楽しく生きようさんの生き方、何の間違いもないと自分自身で信じなきゃ・・ね
人それぞれ、生き方・感じ方・考え・全て違うのですから

人って負に向かっている時、一生懸命正に向かおうとしても負になります

かといって、負にばかり向かっていることも出来ませんけど・・
私の知り合いの愉快なママは、負に向かっている時、マイナスイオンを浴びに「滝」へ出掛けるそうで・・可笑しいでしょ(^^)
by viviane (2012-07-13 15:39) 

リキマルコ

おかえりなさい(#^^#)
もう十分がんばってこられましたよ~。
辞める選択はつらかったかと思いますが、その選択は正しかったと思います。一つ前に進まれたのではないのでしょうか?
明るく!楽しくいきましょう(^▽^)/
by リキマルコ (2012-07-13 19:32) 

YUTAじい

おはようございます。
無理せず、マイペースで自分日記ですから。
by YUTAじい (2012-07-14 05:46) 

くーぺ

(^^)OK!!
by くーぺ (2012-07-14 23:02) 

koume

おはようございます^^
選択するのはお辛かったと思いますが、
正しかったんだと思います^^

審判や色々なこと。。。お疲れ様でした。
by koume (2012-07-15 07:25) 

カリメロ

お久し振りです、こんにちは。
再開されていたんですね。
よかった^^心から嬉しく思っています。
おやめになった時、私は身内にうつ病で何年、いや?既に十年以上苦しんだ者(今は回復し出し仕事も始められています^^)がいて寄り添って来ていましたので、言葉が見つかりませんでした。
一つの意見でも、人それぞれ、これまでの経験・生き方で、受け取り方は違いますからね。
ここでは、楽しく生きようさんの思った事を、想いをそのまま書いて発散して行って貰いたいと思います。
そういう場であって貰いたいと思います。
そして以前にも書きましたが、クラブの件は息子の保護者として役員を務めた者として仰りたい事、少しは(いや~かなり)わかりますよ!!
私もついて行くのに苦労しました&役員の時は、異を訴える意見を聞き入れかなりコーチetc.と話し合い改善しちゃいました^^
by カリメロ (2012-07-15 12:33) 

yoko-minato

お久しぶりですね。
今まで何が楽しく生きようさんにあったのか
知りませんでした。
少し読ませて頂きました。
息子さんの野球にかかわることを終了する
選択をされたんですね。
長い間、ご苦労様でした。
本当にお疲れ様でした。
飲み会で、やめようと決意するほどの不快なことが
あったのですね。
人って往々にして優しくない事がありますよね。
いいと思います。
ご自分の心を大切にしてください。
ブログも負担にならない程度にやっていきましょう!
無理しないこと。
自分らしくあれば良い・・・と私も思っています。

by yoko-minato (2012-07-15 16:35) 

MADONNA

心が痛いときは 現場から離れるのが 一番良い方法だと思います。

なじめない水からは 距離を置いておくのも 良いことだと思います。

・・ おかえりなさい ・・ 

という気持ちです。 

ブログを続けるのも気力・体力がいります。
自然体でね・・ と思います。


by MADONNA (2012-07-20 23:45) 

사설토토


I was interested in reading your text. It was very easy to understand, so it was easy to read.
We will continue to support your writing in the future. Thank you.<a href="https://matmadfestival.com/sa/">사설토토</a>
by 사설토토 (2020-12-28 19:12) 

토토사이트

Fabulous post, you have denoted out some fantastic points, I likewise think this s a very wonderful website.
I will visit again for more quality contents and also, recommend this site to all. Thanks.<a href="https://agitosp.com/totosite/">토토사이트</a>
by 토토사이트 (2020-12-28 19:12) 

먹튀검증

I visit your blog regularly and recommend it to all of those who wanted to enhance their knowledge with ease.
The style of writing is excellent and also the content is top-notch.
<a href="https://theexmovie.com/mg/">먹튀검증</a>
by 먹튀검증 (2020-12-28 19:12) 

바카라사이트

Thanks for sharing such a nice idea, paragraph is good, thats why i have read it completely <a href="https://www.oncasinosite.info" target="_blank" title="바카라사이트">바카라사이트</a>



by 바카라사이트 (2021-02-17 18:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。