SSブログ
●最上位目次●健康全般 ●自動車全般

SKYACTIV-Dは小休止 合コン大会 第三失笑 狂喜乱舞したイケメンカップルの顛末 [自動車]

関連記事を見やすくするため、目次を用意しました。下記アンダーラインを付けたアドレスを押すとマツダ スカイアクティブD、CX-5、アテンザの目次を開くことが出来ます。目次から関連記事を開くことが出来ます。ぜひお立ち寄りください。

 http://akarui-mirai.blog.so-net.ne.jp/MAZDA-SkyActiv-D

 

前回のお話は、イケメンカップルが狂喜乱舞し合コン会場の床を一気に押しまくり、その弾みで会場外の弾み車が勢いよく回り出すところまででした。

010 燃えるもの.PNG
さて合コン会場はイケメンカップルの踊りによって一気に広がりますが、忘れてならないのが弾み車

それと抜け目のないマツダ興業ディーゼル担当

床が一番したまで到達すると、マツダ興業ディーゼル担当は出口ドアを一気に開けます
弾み車はもう止まりません。

029 End of expand.PNG

今度は弾み車の仕業で床がまた上がり出します。踊り疲れたカップルを含む会場にいる者は、床に押されて嫌々ですが出口から追い出されます。

 030 exhaust.PNG

そして、床が一番上に来たところで出口を閉め、同時に左の第一の入口を開けます。

031 End of exhaust.PNG
これで1回の合コン大会は終了で、第2回目の合コン大会が自動的に始まります。
第1回目はマツダ興業ディーゼル担当が一生懸命弾み車を回して会場を広げましたが、第2回以降は、合コン会場で出来上がるイケメンカップルの踊りで弾み車に勢いがつくのです。
マツダ興業ディーゼル担当だけでなく、ディーゼル興行界では、タイミングを見計らって、
絶妙に第一の入口の開け閉め、メインの入口からイケメングループの押し込み、出口の開け閉めをする事によって、会場を盛り上げます。
出来るだけ多くのイケメンカップルを誕生させると共に、炭素君がひとりぼっちにならないよう、また、ホモ男君が変な気を起こさない内に、イケメングループがうまくカップルを作れるよう気を配っているのです。

合コン大会だ大成功すれば、イケメンカップルがたくさん出来上がり、弾み車が力一杯に回り、社長も満足、興業担当も満足でみんながハッピー。

今日も、マツダ興業ディーゼル担当は、合コン大会を盛り上げています!!

おしまい

今日まで変な物語にお付き合いいただきまして。ありがとうございました。

次回からは、物語の派生版を交えながらSKYACTIV-Dの魅力にについて書いてみたいと思います。

ありがとうございました。


来たよ(88)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。