SSブログ
●最上位目次●健康全般 ●自動車全般

久しぶりに体調について 人に認められたい気持ちをどう逃がすか [心の健康]

●最上位目次 ●健康全般 ●心筋梗塞 ●心の健康 ○日々心の葛藤

今日は久しぶりにブログの芯になっている心ついて書こうと思います。

この二年の間、自動車の試乗記事メインに突っ走っておりますが、これは私にとって心を逃がす手立てになっております。
このブログを始めた根っこである心の病克服の一貫というわけです。
ところが、私の心の根本に存在する「人から認められたい」欲求が暴走しかけているのが現状です。

私は、「人から認められたい」気持ちは子供の頃から人一倍強人間です。
ですが、それを表に出して「認めてよ。」とは言えない。
それでいて認められないと、しょうがないなと心を逃がすことが出来ずいじけてしまう。
そんな人間です。
ですから、欲求が満たされないと気分が落ちます。更に私の場合は11年ほど前のパワハラにより、否定され続けたことで
「人から認められたい」は望めない = もうだめなんだ、生きている価値がないんだ
と、いじけではなく心底自分をだめ人間だと思うようになりました。
だめ人間ではなく生きる価値は誰に出もあるなんてとても思えませんでした。

誰にとっても生きていることそのものが価値があることなんだ、と思えるようになったのはここ2,3年のことです。
私がこう思えるようになったきっかけは、「人から認められたい」に対してその実感をつかむ事が出来たことが大きいと今思っています。

「人から認められたい」思いに対して少し認められたと思えるようになり、ブログを通して書いた記事に反応をしてもらい励みになっていますが、段々強い刺激を求めるようになり、来てくれた人の数、記事へのアクセス回数増加を気にするようになり、それにとりつかれ毎日ブログに掛ける時間が増しております。

ガス抜き、自分主体の生きるという実感を取り戻すため、ようやく今年のゴールデンウィークから記事掲載及びブログで仲良くさせていただいている方へのお邪魔を控える日を設けることが出来ました。

が、休み明けに落ち込んだアクセス回数を取り戻したいという気持ちが再燃し、前より気になって。
と、認められたい欲望が暴走している状況にあります。


ブログの夏休みを取り、認められたい心を冷却したいと思う今日この頃です。

[人から認められる実感をつかむには]
蛇足になりますが、私が「人から認められたい」に対して実感をつかんだきっかけについて少し書きます。

まず、つかむには自分が具体的に動くためのエネルギーが必要です。
心の健康は自分自身のためですが、直接影響する範囲に家族がいます。
家族の生活を成り立たせ、正常に家族が機能するために、自分が元気にならないといけない義務感がありました。
それが弱い自分を奮い立たせる原動力になりました。


大切なことは自己完結ではなく、ちゃんと他の人に対して行動を起こしそれに対して認められる事です。
最初はとても小さいことから初め、小さいリターンがある。無いこともあるけれど悔やまない。
自分が行動したことが○。
慣れるまで待たず段々人との関わりを増やしていく。
ぶつかってだめだと思えば撤退して別のことにチャレンジ。
やれば○。うまいったら◎。
身近な人やお医者さんに愚痴ったり、どうすればいいか意見を聞いたり。
それでも◎。

そうこうしている内に10年と言う月日が流れ、自分にとって佳いように事が運ぶ場面で増えてきました。
これからも人との関わりの中で自分の存在を見つめる日々を続けたいと思っています。


来たよ(98)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

来たよ 98

コメント 23

アニ

ブログって自分のことを知って欲しいと言う欲求の現れる場所だと思うんですよね。ただそれがうまくいったりいかなかったりで日々やきもきします。
by アニ (2015-08-07 06:34) 

Take-Zee

おはようございます!
〝人から認められたい”・・誰もが持ってる
欲求だと思います。

 でも、あまり強く求めないほうが楽です。
ほどほど、身の丈で生きてきましたよ。

by Take-Zee (2015-08-07 07:19) 

toyo

人から認められたいというのは全ての人間に共通する根源的な欲求だと思っています。よく他人様の家に伺った時に、小さなお子さんが出てきてお母さんから「あっちに行っていなさい」なんていうシーンと出くわしますがアレは小さい子どもさんでさえ「ボクはここにいるんだよ」と認めてほしいからだと思います。
それほど認められたいという欲求は本能に近いものだと思います。自分の存在理由にも係るほどの欲求ですからそういう欲求があるのは自然なことだと思います。ただ自分を認めてほしいのならその前に他人を認めるほうが先だという気がします。家族を子どもを職場の同僚を認めてあげること。すると自分も認めてもらえる気がしています。生意気なことを書いてごめんなさい。失礼しました。
by toyo (2015-08-07 07:48) 

tarou

今は、自分で写した写真をいろいろな人に
見て頂きたくソネブロをしています。
 最近はたくさんの記事を見ていると、
ツーリングや新製品・園芸・物づくりと
好奇心をかき立ててくれます。
by tarou (2015-08-07 08:24) 

足立sunny

ブログの閲覧数とかアクセス数とか、自分は、いまも昔も、すっごく気にしていますし、ランキングサイトにもでまくっています。
こちらのような詳細で面白い記事は大好きです。
自分は、もっとええかっこしいですので、ギャップが大きかったりします(まあ、コロッケ生活は実像ですけれど)。
by 足立sunny (2015-08-07 11:54) 

mitsuya

人間同士の付き合いって楽しいですけど複雑でもありますよね。たまに猫たちの付き合い方が羨ましくもなります(*´ェ`*) 実はワタクシも人間が苦手だったりします(^_^)
お互いのんびりいきましょう。
by mitsuya (2015-08-07 12:05) 

MINERVA

人に認められたい願望、誰にでもある欲求ですよね。
私にもありますが、ブログは自分用の「日記」の位置づけでしたので、nice!やコメントを頂いて時、「嬉しい」と思う様なりました。
色々な方と出会えましたし、ブログを拝見し発見する事も多いです。
これだけ「nice!」が付いているのですから、凄い事だと思います。
人々の反応は色々とあると思いますが、思うままを発信するのが一番だと思いますよ。

by MINERVA (2015-08-07 12:36) 

barbie

ブログはあくまでも日々の記録なのでアクセスとかは気にしてません。それを気にするようになったら、ネタ作りやアクセスを稼ぐためには多少誇張して書くとか、そんなブログの記事って読みに来てくださる方に失礼かな〜と思ったりして。
ブログを始めて10年ですが、おかげで昔のメンテナンスの記事が役に立ってます。ぼちぼちの方が長続きする気がします。
by barbie (2015-08-07 13:25) 

いっぷく

認めてくれる人がいるということは、
積極的に評価してくれる人がいる一方で
アンチも必ず出てくるので
そういうの面倒だなと思うもので
私はあまり注目されすぎず
“そこそこ”でいいかなって思っています
by いっぷく (2015-08-07 16:11) 

ワンモア

人から認められたい・・・誰にでもある欲求ですよね。
学生時代にボランティアばかりしていたのは、
今思うと、自分の存在を認めてもらいたいからでした。
「他人に愛されたいから、他人を愛している自分」に気がついたのは、挫折をかなり経験した大人になってからです。
上でコメントされた方が、
「自分を認めてほしいのならその前に他人を認めるほうが先」というのは私も同感です。
その先にあるのは、「認めて欲しいから他人を認める」という境地から、
見返りのない境地かなと思います。
「誰一人、無駄な人はいない」「どんな人も存在自体に価値がある」
人に認められたいという相対的な世界から、絶対的な世界の中に自分の存在をおける境地。それを私も求めています。

上を見てもキリがないですし、
下を見て自分を慰めるのもこれもまた恥ずかしい心だと思います。
「今のままの自分でいいじゃないか」「充分愛されているな」
そう思える自分になりたいですね^^

by ワンモア (2015-08-07 22:43) 

楽しく生きよう

アニさん
 共感いただきありがとうございます。
 少しでもゆったりした気持ちになりたいと思います。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:26) 

楽しく生きよう

武爺さん
 身の丈にあった生き方ですね。
 確かにその通りですよね。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:27) 

楽しく生きよう

toyoさん
 ありがとうございます。
 仕事では人のことを認めて、と思ってきました。
 確かに、普通の生活でも人を認めることが大事ですね。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:29) 

楽しく生きよう

tarouさん
 実は私もブログを始めた時に比べ他の方のブログをゆっくり楽しめるようになりました。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:30) 

楽しく生きよう

足立sunnyさんもそうですか。
 やっぱり気になりますよね。
 書かれているように、わたしも人を思いやる一面を持っているですが。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:32) 

楽しく生きよう

mitsuyaさん
 本音を表に出してつきあえるって佳いですよね。
 きっと猫達は本音の付き合いが出来ているですよね。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:34) 

楽しく生きよう

MINERVAさん
 きっかけは自分を逃がすためのブログですが、だんだんとずれてきて今日に至っています。
 方向を変えようと思い何度かここでも書かせていただいてますが、なかなか自分を逃がせていません。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:36) 

楽しく生きよう

barbieさんの使い方が私の今の理想です。
 いつかは自分なりの日記にしたいです。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:38) 

楽しく生きよう

いっぷくさん
 以前ネガティブなコメントで約一年ブログから離れていました。
 今はネガティブなコメントもありがたいと思うようになりました。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:40) 

楽しく生きよう

ワンモアさん
 見返りを求めないことにかなり抵抗がありました。
 以前よりは少なくなったと思いますがまだまだです。
by 楽しく生きよう (2015-08-07 23:42) 

さきしなのてるりん

子どもはもちろん、普通の成人も国会で演説ぶってる人もみんな認められたいって。わかってるんだけどね。だれかを素直に褒めることが少ないなぁ。
by さきしなのてるりん (2015-08-09 21:28) 

yoko-minato

誰だって人から認められたい、ほめられたい
そう思っていると思います。
私はあまり人に好かれない?
ずっとそう感じてきました。
でも人はいろんな人が居ていい、自分をわかって
くれる人が居ればそれでいい…
無理をしないで背伸びをしないで自分らしく
生きていけたらそれでいい、今はそう思っています。
by yoko-minato (2015-08-14 07:43) 

토토사이트

I was interested in reading your text. It was very easy to understand, so it was easy to read.
We will continue to support your writing in the future. Thank you.<a href="https://matmadfestival.com">토토사이트</a>

by 토토사이트 (2020-12-23 18:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。