So-net無料ブログ作成
●最上位目次●健康全般 ●自動車全般

1/160 スピリットオブセントルイス製作08 主輪組み付け そして完成[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機
←07話 全08話 完結

製作は最終版です。
組み付け残りは主輪のみです。

続きを読む


1/160 スピリットオブセントルイス製作07 尾翼組み付け[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機
←06話 全08話 08話最終回→

8.尾翼組み付け
8.1 水平尾翼

部品ナンバー9の水平尾翼を組み付けます。
この部品は、左右が一つの部品になっています。

02-micro-WING-SOS-42-horizontal-stabilizer-01-600.jpg

続きを読む


1/160 スピリットオブセントルイス製作06 主翼製作及び組み付け[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機
←05話 全08話 07話→

6.主翼加工
本シリーズの初期に製作失敗したことを書いた、主翼の加工状況を写真でお見せしたいと思います。
ランナーに付いている状態で小骨を直角に立てます。
下の写真は右翼半分を立て終わったところです。

02-micro-WING-SOS-36-Wing01-600.jpg

続きを読む


1/160 スピリットオブセントルイス製作05 機首部、プロペラ胴体組み付け、桁2組み付け[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機
←04話 全08話 06話→

4.機首部組み付け
機首のカウルと星形エンジンにプロペラを取りつけます。
プロペラ軸の後端を90°曲げ機首部から抜けないようにします。

02-micro-WING-SOS-27-Nose-and-Propeller-500.jpg

続きを読む


1/160 スピリットオブセントルイス製作04 桁1とエンジン胴体製作[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機
←03話 全08話 05話→

2.前方桁を胴体に接合
桁1(2)は、下の写真赤枠で示すとおりです。

02-micro-WING-SOS-16-Body07-body-and-beam-600-explain.jpg

ランナーから切り離し胴体と並べたのが下の写真です。
この部品は胴体部品最前部から飛び出している「ツメ」を曲げて胴体と固定します。

02-micro-WING-SOS-17-Body08-body-and-beam-02-600-explain.jpg

続きを読む


1/160 スピリットオブセントルイス製作03 胴体製作[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機
←02話 全08話 04話→

[順を追って製作工程説明]
1.胴体
1.1 天井パーツを折り曲げて操縦席を再現
胴体を立体化する前に座席を立体化します。
胴体と、操縦席が一枚の板を折り曲げて出来上がるよう、よく考えられています。
胴体部品の一部を折り曲げて背もたれ、座面、操縦桿が出来上がります。

続きを読む


1/160 スピリットオブセントルイス製作02 パーツ切り離しが難しい[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機
←01話 全08話 03話→

[パーツ切り離し]
今回の製作は完璧に説明書通りの組み立て順序を守りました。
パーツの切り離しは製作で必要になった部品をひとつずつ。
プラモデルなどは塗装や組付けの効率向上のため、あえて説明書と組み立て順序を変更するのですが、部品同士をかみ合わせたりリブを折り曲げて固定するので愚直に進めることにしました。

続きを読む


1/160 スピリットオブセントルイス製作01 経緯と製作トピックス01 B002 エアロベース マイクロウィングシリーズ[micro WING B002 Spirit of St.Louis] [Model]

●最上位目次 ●模型先頭 ●模型 飛行機

全08話 02話→

連休前に親友から思いもよらないプレゼントをもらいました。
今日紹介するスピリット・オブ・セントルイス号です。
この飛行機は以前ブログで仲良くさせていただいている「ワンモア」さんが以前紹介されているとおり、世界で初めて大西洋横断飛行に成功したリンドバーグがその横断時に使用した飛行機です。

ワンモアさんのブログで当該の記事はこちら → ここをポチッと

部品は真鍮製の板をエッチングでくり抜いたパーツがメインで、一部にステンレスをエッチングしたパーツ、ホワイトメタルのパーツからなっています。
ステンレスパーツはプロペラのために使用しており、ホワイトメタルでスピナーを再現するためステンレスパーツに溶着しています。

サイズは1/160で私が今まで作った模型で一番小さな物になります。

続きを読む



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます