SSブログ
●最上位目次●健康全般 ●自動車全般

Mazda AXELA SPORT XD 試乗メモ1-02 アイドリングはちょっとカラカラ音。でも許容範囲。走り出しの感度佳し。 [マツダ アクセラ スポーツXD] [自動車]

●最上位目次 マツダ ●自動車全般 マツダ ●マツダ車
○全般 ○Hybrid 試乗1 ○Sport 20S 試乗1 ○Sport 20S 試乗2 ○Sport XD 試乗1
←01話 全11話+プロローグ 03話→

Mark-Mazda3-TD1-02.JPG

[アイドリング時はカラカラ少し]
アクセラやCX-5の時に比べカラカラ音が大きいように思いました。
最近の試乗では音に注意するようになったので単に強調されて聞こえてるのかもしれません。
CX-5のアイドリング時はガソリンエンジンかと思ったほどすなおなエンジン音だったと記憶しています。
それだけ衝撃的でした。

今回アクセラから聞こえてくる、カラカラ音はテスターとして気になる範囲ではありませんでした。
もちろん自分がXDを所有したいかしたくないかで判断しています。
もちろん所有したい。

Mazda3-XD-front-500.jpg

[パワーシート標準装備!]
約300万円する車です。正確には2982千円(消費税5% 税抜き2840千円 3067.2千円(8%))。
当たり前という方いらっしゃるかもしれませんが、パワーシート標準はこのクラスとしてはうれしいです。
アクセラでパワーシート標準装備は、今回試乗したXD以外は、スポーツ(ハッチバック)では20S Lパッケージ、セダンはハイブリッド Lパッケージのみです。

[各種リセットはハンドル内左]
今回はスタート前にトリップと平均燃費をちゃんとリセットしました。
リセットはハンドル内左側にあるセレクターとボタンで出来ました。
 (証拠写真を試乗後撮り忘れ悲しい思いなのですが)

[アクセルの感度はいい感じ]]
走らせます。
ドライブに入れ、パーキングブレーキを戻しブレーキペダル緩めます。
ドアを閉めこの状態でも少しカラカラ音がします。車内はより音が小さくなりますので問題有りません。あーディーゼルなんだなと思う程度です。

軽くアクセルの足を載せる程度で店の前の道路まで徐行させます。
軽いです。アクセルの感度がテスターにちょうどいいです。XDは素直に動いてくれます。
少しボンネットが(フロントタイヤ位置くらい)見えるので、テスターは車体の大きさを感じました。
左に折れて道に出るとき、道と歩道を区分けするブロックにタイヤを乗り上げないようちょっと気を遣いました。
この件については、狭い道路のところで詳しく書こうと思います。

ここからが走り出しなのですが、長くなるので次回、走り出しから書こうと思います。

今日もおつきあいいただきありがとうございました。


来たよ(70)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

来たよ 70

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。